FC2ブログ

読書会よろず小屋2018年8月例会の報告(8月18日:二村ヒトシ『すべてはモテるためである』イースト・プレス)

 読書会よろず小屋の8月例会は8月18日に行われました。連絡広報担当(当ブログ管理人)は所用のため欠席でしたが、参加者のお一人Kさんが記録を作成してくださいました。以下に転載いたします。Kさんありがとうございました。

******以下Kさんの記録******
読書会よろず小屋8月の例会は、2018年8月18日(土)にルノアール大久保店マイスペース会議室で行なわれました。7名の方々が出席され、活発に議論しました。

今回のテキストは『すべてはモテるためである』二村ヒトシです。



最初レポーターよりこの本を選んだ理由、内容の概略、気になった点を報告頂き、これらの内容を中心に議論を行いました。以下に盛り上がった点をまとめます。

  • 昔はモテる方法を気にする必要はなかった?
    →結婚は家と家の関係、お見合い、会社の関係によって決まることが多かった。
    →最近の恋愛市場の自由化以降に必要性が上がった。
  • この本は草食系男子、男性学の先駆けと言えるのではないか?
    →1990年以降の恋愛マニュアルは非モテからモテへの変化を誘導するものであった。
    →これらをプレ・テキストとして批判する意味でこの本は書かれたのでは?
  • 例が古いので新しくした方がいい。
    →うるせいやつらやゴレンジャーは現代の人々がイメージできないのではないか?
  • 現代の若者の変化
    →男女ともに草食系は言うほど増えていないのではないか?
    →現代は自身がオタクであることを表現しやすくなった。
    →一方で好きなことがない人々が増えている?
  • 相手を見つける環境の変化
    →SNSのおかげで関心を共有するサークルが増えたため、相手を見つけやすくなった。特
     にアニメ等のオタク文化。
    →読書会も良い例
    ******以上Kさんの記録******
    スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yorozugoya

Author:yorozugoya
 読書会よろず小屋のサイトです。都内で月に一回読書会を行っています。オープンな読書会ですので、興味のある方はのぞきにきてみてください。詳しくは下記のエントリをどうぞ。



次回の例会についてはこちら。

・次回例会のご案内

また、連絡用掲示板、Twitterアカウントはこちらになります。

・よろず小屋掲示板
・読書会よろず小屋 yorozu_goya

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR