FC2ブログ

読書会よろず小屋ではどんな本を読んできたの?(1994年)

 次回例会のお知らせはこちら

 今回は1994年に取り上げた本の紹介です。最近取り上げた本についてはこちらを、他の過去の記録に関心のある方はこちらをどうぞ。

  • 1月18日 山折哲雄『仏教民俗学』講談社学術文庫   
  • 2月16日 佐倉統『現代思想としての環境問題』中公新書
  • 3月15日 加藤尚武『環境倫理学のすすめ』丸善ライブラリー
  • 4月13日 蜂矢英彦『心の病と社会復帰』岩波新書   
  • 5月11日 福島章『宮沢賢治』講談社学術文庫
  • 6月22日 畑山博『教師 宮沢賢治のしごと』小学館   
  • 7月8日 (珍々論々との合同例会)真木悠介『旅のノートから』岩波書店
  • 8月24日 (珍々論々との合同例会)芳賀・弓山『祈る ふれあう 感じる』IPC
  • 9月11日~12日  合宿
     有吉佐和子『恍惚の人』新潮文庫
     青山圭秀『理性のゆらぎ』三五館
  • 9月14日 (珍々論々との合同例会)宋廷倫「三つの不確定要素、八種の見通し--ポストトウ小平の中国政局--」『當代』34号
  • 10月26日 武田清子『日本文化のかくれた形』岩波同時代ライブラリー   
  • 11月30日 武田清子『日本文化のかくれた形』、加藤周一『雑種文化』講談社文庫、加藤周一『日本人とは何か』講談社学術文庫
  • 12月12日 中沢新一『リアルであること』メタローグ
    スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yorozugoya

Author:yorozugoya
 読書会よろず小屋のサイトです。都内で月に一回読書会を行っています。オープンな読書会ですので、興味のある方はのぞきにきてみてください。詳しくは下記のエントリをどうぞ。



次回の例会についてはこちら。

・次回例会のご案内

また、連絡用掲示板、Twitterアカウントはこちらになります。

・よろず小屋掲示板
・読書会よろず小屋 yorozu_goya

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR